がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピずんだ冷やし汁粉

管理栄養士監修レシピ掲載

ずんだ冷やし汁粉

調理時間 : 20分

エネルギー 171kcal/たんぱく質 6.7g/食塩相当量 0.3g

4

STORY

ずんだあんのアレンジとして考えたレシピです。鮮やかな緑色が涼しそうで、枝豆の旬の時期によく似合います。白玉団子は水でも作れますが、豆腐白玉のモチモチした食感や、豆腐の栄養も摂れるところがお気に入りです。

材料(2人分)

  • 枝豆(茹で)100g程度(正味50g)
  • 牛乳1/2カップ(100ml)
  • 砂糖大さじ2(18g)
  • 少々
  • 白玉粉30g
  • 木綿豆腐35g

作り方

  1. 枝豆はさやから出して薄皮をむき、牛乳・砂糖・塩とあわせてミキサーやブレンダーでなめらかにし、冷蔵庫で冷やす。
  2. 白玉粉に豆腐を加えて耳たぶくらいの固さになるように捏ねたら10等分に分けて丸めて中央を凹ませ、沸騰したお湯に入れて茹でる。
  3. 沈んでいた白玉が浮かんできたらそのまま1分程茹でて冷水にとって冷まし、①とともにお皿に盛る。

管理栄養士からのコメント

豆腐白玉は耳たぶくらいの固さになるように、木綿豆腐を少しずつ加えて様子を見て下さい。35~40gくらいが目安です。また、絹豆腐でも作れます。その場合は白玉粉と同量の30gくらいから様子をみて、耳たぶくらいの固さになるように作って下さい。枝豆を使ったひんやりおいしいスイーツで、枝豆や牛乳の良質なタンパク質が摂れたり、ビタミンやミネラルなども摂ることができます。砂糖と白玉団子入りでエネルギーも摂れます。一度にたくさん食べられないというときは間食をうまく利用するとよいです。旬の食材のスイーツをおやつの時間にお試ししてみてはいかがでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.