がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピセロリと人参の甘酢漬け

管理栄養士監修レシピ掲載

セロリと人参の甘酢漬け

3

栄養バランス

エネルギー48kcalたんぱく質0.6g
食塩相当量0.6g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

サラダ感覚で食べられる甘酢漬けです。千切りにしているので、すぐに味がなじんで食べられます。野菜スティックでセロリを食べることが苦手な方でも、細かく刻んで和え物のようにすると食べやすいようです。ついついお箸が進む味で、和食でも洋食でも合わせられる便利な料理です。

材料(2人分)

  • 人参小1本 (100g)
  • セロリ1本 (100g)
  • 大さじ3 (45ml)
  • 大さじ2 (30ml)
  • 砂糖大さじ1 (9g)
  • 1g

作り方

  1. 人参は千切りにする。セロリは筋を取って千切りにし、塩少々(分量外)をふってもみ、5分程置いて出てきた水分を絞る。
  2. 酢・水・砂糖・塩をあわせて混ぜ、①を和える。冷蔵庫に入れて30分以上味をなじませて完成。

管理栄養士からのコメント

味がしないときは酸味などを取り入れて、味にアクセントをつけるとよいです。セロリのような香味野菜も、味がしない悩みがあるときに試してみるとよいでしょう。ゆずの果皮を加えても、よい香りを楽しめます。また、辛い味が大丈夫であれば鷹の爪を加えてもOKです。今回は人参とセロリを使っていますが、きゅうりや大根・かぶ・キャベツ・白菜などでアレンジしてもよいでしょう。色々な野菜でバリエーションを広げてみましょう。また、爽やかな酢の味わいは食欲増進のお手伝いをしてくれます。甘酢漬けを作っておけば、食べたい気分のときに気軽に食べることもできます。食欲がないときにも、試してみてはいかがでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.