がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピトマトのカレースープ

レシピ

トマトのカレースープ

Loading マイレシピに登録

STORY

吐き気がある時は、味や見た目を工夫することも大切です。吐き気がある時の基本は、刺激物や体に負担をかけるようなものは控えることになっています。このトマトのカレースープは、トマトのさっぱりした味を薄めのカレー味でまとめたスープにしています。少しだけニンニクとニラを加えていますが、苦手と感じるようであれば分量は控えめにしましょう。カレーは刺激物ですがカレーの香りは食欲増進にもなるので、少し冷やして召し上がってくださいね。

材料(2人分)

  • トマト1個(150g)
  • 豆腐(絹)1/6丁(60g)
  • 玉ねぎ1/4個(50g)
  • ニラ1本(5g)
  • にんにく1/2片(4g)
  • サラダ油適量
  • カレー粉小さじ1/2(1g)
  • 顆粒コンソメ大さじ1/2(4.5g)
  • 300cc

作り方

  1. トマト、玉ねぎは食べやすい大きさに切る。
  2. 豆腐は小さめの角切りにし、ニラは小さく切っておく。にんにくはスライスする。
  3. 鍋に油をひいて、にんにくを香りがでるまで炒める。
  4. ③に玉ねぎを入れ、透明になってきたらトマトを加えて炒める。
  5. トマトの水分がでてきたら水・コンソメ・カレー粉を加え、ひと煮たちさせる。
  6. ⑤に豆腐とニラを加え、火を通す。

管理栄養士からのコメント

口内炎ができているときなど、口の中の状態が悪いときは、カレー粉の量を調整したり、トマトの皮を湯むきするようにしましょう。その場合、玉ねぎはみじん切りに、トマトと豆腐は小さめの角切りにすると良いですね。豆腐は口当たりよくやわらかく仕上げるため、最後に加えるようにしましょう。

LINEで送る
友だち追加

"トマトのカレースープ"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.