LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

杏仁豆腐

2020.01.11

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

ひんやりとろける食感

杏仁豆腐には杏仁霜(きょうにんそう)という材料を使いますが、手に入りにくいため、代わりにアーモンドプードルとアーモンドエッセンスを使用した手軽なレシピを考案しました。ひんやりとろけるような食感の杏仁豆腐は、口内炎が痛む時や噛むのがつらい方、飲み込むのがつらい方におすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 165 kcal

たんぱく質 5.0 g

食塩相当量 0.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

牛乳 150ml
生クリーム 25ml
アーモンドプードル 大さじ1と1/2
上白糖 大さじ1
25ml
ゼラチン 2.5g
湯(ゼラチン用) 25ml
アーモンドエッセンス 少々
【シロップ】  
上白糖 小さじ1
25ml
クコの実 2個

作り方

  • ゼラチンは湯(50~60℃)を加えて溶かしておく。
  • 鍋にアーモンドプードル、上白糖、水を加え火にかける。
  • 上白糖が溶けたら牛乳、生クリーム、アーモンドエッセンスを加え、ヘラでゆっくりと混ぜながら弱火にかける。
  • ふつふつと煮立ってきたら火を止め、①を加え混ぜる。
  • 目の細かいザルまたは茶漉しで④をこし、容器に流し入れる。
  • 冷蔵庫で1~2時間冷やし固める。
  • 耐熱容器に【シロップ】の材料を入れ、電子レンジ(600W)で1分加熱し、クコの実を加えて冷蔵庫で冷やす。
  • ⑥が固まったら、⑦のシロップをかけ、クコの実を飾る。

管理栄養士からのコメント

手順③では牛乳が焦げやすいので、弱火でなべ底にゆっくり円を描くようにヘラで静かに混ぜます。アーモンドプードルは底にたまりやすいので、何度か濾すと口当たりがなめらかな食感になります。ゼラチンは常温で溶けるので、寒天よりも口溶け良く仕上がります。カロリーや脂質を控えたい場合は、生クリームを牛乳25mlに代えても美味しく作ることができます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;