LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

アップルトマトシャーベット

2019.04.12

お悩み

関連キーワード

調理時間

15

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

トマトをよりさわやかに

トマトをまるごと使ったみずみずしいシャーベットです。トマトの自然な酸味が口の中をさっぱりとさせてくれます。アップルのやさしい甘味もポイントです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 74 kcal

たんぱく質 0.8 g

食塩相当量 0.0 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

トマト 1個(200g)
   
【A】  
100%アップルジュース 100ml
はちみつ 大さじ1
レモン汁 小さじ1
   
ミントの葉(飾り用) お好みで
レモン輪切り(飾り用) お好みで

作り方

  • トマトは十字に切込みを入れ、熱湯に10秒ほどつけてから冷水にとり、湯むきする。
  • ヘタを取り、皮をむいたトマトをざく切りにする。
  • 鍋に②と【A】を入れて火にかけ、木べらやお玉の底などで果肉を軽くつぶすように混ぜる。全体が混ざれば火からおろす。
  • ③を、密閉できる保存容器にいれて冷凍庫へ。
  • 途中で2~3回スプーンやフォークで空気を含ませるようにかき混ぜながら、冷やし固める。

管理栄養士からのコメント

そのままでもみずみずしくさっぱりと食べられるトマトですが、甘みを加えてシャーベットにすることで、よりさわやかに召し上がっていただけます。清涼感のある冷たいシャーベットは、吐き気があるときや食欲のない時でも食べやすいでしょう。今回はトマトをまるごと使用しましたが、種のつぶつぶが気になるという方は、種を取り除いて作るとよりまろやかな口当たりになります。はちみつは、お好みで加減してください。 ※調理時間は冷やし固める時間を除きます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;