LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

サンラータン風スープ

2018.11.29

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

すっぱくて辛い中華スープ

すっぱ辛い具沢山の中華スープです。食欲がないときはいつもと違う味付けを試してみるのはいかがでしょうか。豚肉、豆腐、卵と、この一杯でしっかりたんぱく質をとることができます。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 232 kcal

たんぱく質 19.3 g

食塩相当量 2 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

豚もも肉 60g
しめじ 80g〈1/2株)
えのき 80g(1/2株)
人参 60g(小1/2本)
2個
絹豆腐 150g(1/2丁)
ごま油 小さじ1(4g)
300ml
鶏がらスープの素 大さじ1/2(4.5g)
しょうゆ 小さじ2(12g)
片栗粉 小さじ2(6g)
大さじ1(15g)
ラー油 適量
万能ねぎ 適量

作り方

  • しめじは小房に分けえのきは長さを3等分に切る。人参は千切りにする。
  • 温めた鍋にごま油をしき、豚肉を炒める。ほぼ火が通ったら①を加えしんなりするまで炒める。
  • 水を加え、温まったら鶏がらスープの素、しょうゆを入れ人参がやわらかくなるまで煮る。
  • 絹豆腐を加え軽く煮立ったら、同量の水で溶いた片栗粉を入れとろみをつける。
  • 卵を溶きほぐし、少しずつ流しいれる。卵に火が通ったら火を止める。
  • 酢を入れ、軽く混ぜ器に盛る。小口切りにした万能ねぎをのせる。
  • 好みでラー油をたらし完成。

管理栄養士からのコメント

酸味と辛味のきいたスープは味を感じにくい方にもおいしく食べていただけるかもしれません。酢の酸味とラー油の辛味はむせやすいので、量を調整してください。直接は入れずに食卓に出し、食べながら少しずつかけても良いでしょう。ご飯やうどんを入れてもよく合います。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;