がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピロールレタス

管理栄養士監修レシピ掲載

ロールレタス

Loading マイレシピに登録

STORY

ロールキャベツならぬ「ロールレタス」。口内炎の時でも食べやすいよう、やわらかく優しい味に仕上げています。

材料(1人分)

  • レタス30g
  • ひき肉50g
  • 10g
  • パン粉5g
  • 牛乳5cc
  • コンソメ(固形)1g
  • 塩こしょう少々
  • ~スープ~
  • コンソメ(固形)1.5g
  • 120cc
  • 少々

作り方

  1. お湯を沸かし、レタスを1枚ずつ、さっと湯通しする。葉は冷水にとり、ザルにあげておく。
  2. ひき肉・卵・パン粉・牛乳・コンソメ・塩こしょうをボウルで混ぜ合わせ、よくこねる。
  3. レタスの葉を1枚ずつ広げ、②のタネを適量ずつレタスで巻く。(芯側にのせ、左右の葉をたたみ、くるくると巻く)
  4. 鍋にスープの材料を入れ、沸騰させる。
  5. ④に③のロールレタスを入れて蓋をし、弱めの中火で煮込んで完成。

管理栄養士からのコメント

キャベツの代わりにレタスを使用し、肉をレタスで包んで小さくする事で、口内炎で上手く噛めない時でも食べやすくなるよう工夫しています。スープは口内炎にしみてしまう可能性もあるので、コンソメでよく煮た後に取り除いても良いです。

LINEで送る
友だち追加

"ロールレタス"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.