がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ青菜の蒸しパン

管理栄養士監修レシピ掲載

青菜の蒸しパン

2

栄養バランス

エネルギー296kcalたんぱく質7.5kcal
食塩相当量0.5g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

プレーンの蒸しパンもおいしいですが青菜を加えた鮮やかな緑色の蒸しパンはいかがでしょう。春菊なら彩りに加えてほんのり香りも楽しむことができて、おやつ、主食にぴったりです。卵、牛乳、油を使っているレシピです。

材料(2人分)

  • 薄力粉80g
  • 砂糖大さじ2(18g)
  • ベーキングパウダー小さじ1(4g)
  • 春菊1~2茎(30g)
  • 1個(50g)
  • 牛乳大さじ3(45ml)
  • サラダ油大さじ1(12g)

作り方

  1. 薄力粉・砂糖・ベーキングパウダーをあわせてボウルに入れて泡だて器で混ぜておく。
  2. 春菊・卵・牛乳・サラダ油をあわせてブレンダーかミキサーでなめらかにして、①と混ぜて紙などを敷いたカップに四等分に入れる。
  3. 蒸気の上がった蒸し器に②を入れて強火で7~8分蒸す。

管理栄養士からのコメント

食欲がないとき、食べられそうな気分になったら小さな蒸しパンはいかがでしょう。すぐに作ることができて、エネルギーなどを摂ることができます。主食にもなります。このレシピで使っている春菊の代わりに小松菜や茹でたほうれん草でも作ることができます。ブレンダーやミキサーがない場合は青菜を細かく刻んで、材料を十分に混ぜて作ってもよいでしょう。レシピの砂糖の分量はやや甘さ控えめなので、お好みで砂糖を多めにしてもよいです。蒸しパンのレシピは色々ありますが、このレシピでは卵、牛乳、油を使ってタンパク質やエネルギーが摂れるように工夫してあります。青菜類に多いβカロテンは油と一緒に摂取すると吸収率がUPするので、組み合わせて使うとよいでしょう。中にあんこをいれたり、上にレーズンや甘納豆などをトッピングしたり、アレンジも楽しんでみてください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.