がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ和風ポキ

レシピ

和風ポキ

Loading マイレシピに登録

エネルギー 209kcal/たんぱく質 26.4g/食塩相当量 1.0g

STORY

ハワイ料理のポキは色々なバリエーションがありますが、魚介類の切り身に調味料や海藻、香味野菜を混ぜ込んだ料理です。そのままおかずにしても、ごはんにのせてポキ丼にしてもおいしいです。香味野菜やごま、ごま油の風味がおいしいレシピです。

材料(2人分)

  • マグロ(刺身用)1柵 (200g)
  • 紫玉ねぎ1/4個 (50g)
  • 青じそ4枚 (4g)
  • 小ねぎ3本 (6g)
  • 濃口醤油小さじ2 (12g)
  • みりん小さじ2 (12g)
  • ごま油小さじ1 (4g)
  • いりごま小さじ1 (3g)

作り方

  1. マグロは1.5cm角に切る。紫玉ねぎはみじん切り、青じそは千切り、小ねぎは小口切りにする。
  2. 醤油・みりん・ごま油・ごまを混ぜて、マグロ・紫玉ねぎ・青じそ・小ねぎと和えて完成。

管理栄養士からのコメント

紫玉ねぎがなければ普通の玉ねぎでも大丈夫です。辛みが強いと感じるときには水にさらして使うとよいです。ポキには色々なアレンジがあり、にんにくや生姜・唐辛子・わさびなどを入れたものもあります。お好みの味付けでアレンジを楽しんでもよいでしょう。
今回は青じそ・ねぎ・ごまの風味を生かした和風のポキです。風味を生かすことで、味がしない悩みがある方にも食べやすいかと思います。また、香味野菜を活かすことで、魚のにおいが気になる方でも食べやすいと思います。においが気になるときには、熱い料理よりも冷たい料理が食べやすい傾向があるので、さっぱりおいしいポキも試してみてはいかがでしょう。カツオやサーモンなどでも作ることができます。
海藻やトマト・キュウリなどの野菜、アボカドを入れたアレンジにすれば、おいしいだけでなく食物繊維も摂れるので、便秘対策にも役立つ1品になります。

LINEで送る
友だち追加

"和風ポキ"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.