がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ雑穀粥

管理栄養士監修レシピ掲載

雑穀粥

0

栄養バランス

エネルギー170kcalたんぱく質3.5g
食塩相当量0g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

いつもは白いご飯ですが、たまに雑穀ご飯が出ると気分が変わるようで喜ばれるので、お粥にも使ってみました。雑穀の味わいや彩り、プチプチした食感が楽しめます。

材料(2人分)

  • 1/2合(75g)
  • 雑穀20g
  • 5カップ(1L)
  • 漬物などお好みで適量

作り方

  1. 米を研ぎ、鍋に雑穀と水とともに入れて強火にかけ、20分程煮る。
  2. お好みで漬物などを添える。

管理栄養士からのコメント

米に対して10倍量の水で炊くと五分粥になりますが、食べやすいように加熱時間や水分を調整してください。軟らかく炊いたお粥は、口内炎が痛いときなど噛むことが辛いときにも食べやすく、水分が多いので口が渇く悩みがあるときにも食べやすいです。熱さが口内炎の刺激になってしまう場合は少し冷ましてから食べるとよいでしょう。雑穀は白い米よりも食物繊維が豊富なので、便秘対策にもおすすめです。漬物や佃煮、梅干しなどで食べても美味しいですし、焼いた卵や鮭、たらこなど、お好みのご飯のおともと美味しく頂けます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.