がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ厚揚げの味噌チーズ焼き

管理栄養士監修レシピ掲載

厚揚げの味噌チーズ焼き

4

栄養バランス

エネルギー178kcalたんぱく質12.8g
食塩相当量0.9g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

簡単に調理ができ、消化が良く、カロリーやタンパク質を摂れる主菜メニューとして考えました。厚揚げは豆腐よりも食べ応えがあり、油脂のカロリーも高いため、ある程度腸の状態が回復して体力を付けたいときにおすすめです。

材料(2人分)

  • 厚揚げ1枚(180g)
  • 味噌小さじ2
  • かつお節1パック(1.5g)
  • チーズ16g(小さじ4)
  • 青ネギ(小口切り)小さじ2(4g)

作り方

  1. ザルに厚揚げを置き、両面に熱湯をかけ油抜きする。
  2. キッチンペーパーで水分をふき取り、厚揚げを横半分に切り、4等分に切る。
  3. 上に味噌を塗り、かつお節をかけ、チーズをのせる。
  4. オーブントースターで10分ほど焼く。
  5. チーズが溶けて焦げ目がついたら皿に盛り付け青ネギをちらす。

管理栄養士からのコメント

しっかりと油抜きしたい場合は、厚揚げの油抜き方法は沸騰した湯で1~2分茹でると良いでしょう。かつお節とチーズを加えることで、旨味とコクを出しています。味噌やチーズなどの発酵食品は、腸内環境を整え、ガスの発生を抑えたり、腸の回復を助ける役割が期待できるでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.