がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピミニトマトのはちみつコンポート

管理栄養士監修レシピ掲載

ミニトマトのはちみつコンポート

4

栄養バランス

エネルギー61kcalたんぱく質0.9kcal
食塩相当量0g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

トマトやミニトマトをスイーツに加工することがよくあります。ミニトマトのコンポートは気軽につまめて、おやつや食後のデザートにも便利です。赤1色でもいいですが、黄色やオレンジ色などを組み合わせるとカラフルで見た目にも楽しめるので喜ばれます。

材料(2人分)

  • ミニトマト10個(150g)
  • 1/4カップ(50ml)
  • はちみつ大さじ1(21g)
  • 白ワイン大さじ1(15ml)
  • レモンスライス1枚(10g)
  • あればミント適量

作り方

  1. ミニトマトは熱湯にくぐらせて冷水にとり、皮を剥く。レモンスライスは半分に切る。
  2. 鍋に水・はちみつ・白ワインを入れて火にかける。煮立ったら①を加えて5分程煮る。
  3. 火を止めてレモンを加えてバットなどに移し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。お好みでミントを散らす。

管理栄養士からのコメント

吐き気があるときは冷たいもの、あっさりしたものなどが食べやすい傾向があるようです。水分の多いトマトのような野菜も食べやすいようなので、利用してみるとよいでしょう。トマトはそのまま食べてもおいしいですが、コンポートのように甘味をつけたスイーツに加工してもおいしいです。ひんやりしていて、あっさりと食べられるミニトマトのコンポートは吐き気があるときにも食べやすいかもしれませんので、試してみてはいかがでしょう。大きなトマトでも作れますが、ミニトマトなら1個ずつ気軽につまめておすすめです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.