LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

ほうれん草のごま炒り豆腐

2018.10.24

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

簡単もう一品で栄養補給

病院でも提供しており、簡単につくることができる人気のメニューです。油を使って炒めることでカロリーをアップすることができ、少量で栄養を摂りたい方におすすめです。やわらかい豆腐を使用しているので、噛むことが辛い方でも食べやすくなっています。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 136 kcal

たんぱく質 6.6 g

食塩相当量 1.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

ほうれん草 2~3把(70g)
木綿豆腐 1/2丁(150g)
サラダ油 大さじ1/2
白ごま(すりごま) 大さじ1
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1

作り方

  • ほうれん草は水でしっかりと洗い、3cm程度の長さに切る。
  • 豆腐を3㎝角のさいの目切りにする。
  • 熱したフライパンに油をひき、ほうれん草と豆腐を加えて炒める。
  • 麺つゆとみりんを加え、汁けがなくなったら白ごまを加え軽く混ぜる。

管理栄養士からのコメント

木綿豆腐は炒めることで水分が抜けるので、軽く水切りするだけで大丈夫です。葉物は喉に張り付きやすいため、飲み込むのが辛いという方は取り除いてください。きのこ類や人参、こんにゃくなどを入れると歯ごたえもあり、栄養価も高くなります。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;