LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

鮭とスナップエンドウのレモンクリームパスタ

2017.02.13

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

春らしい彩りがおもてなしにも◎

冬から春は国産レモンが多く出回るので、色々な料理に使って旬を楽しんでいます。レモンクリームパスタはクリーミーでありながらレモンの爽やかさが加わってとてもおいしくてお気に入りです。色々な具を合わせることができますが、春らしい食材と彩りを組み合わせると、気分も明るくなりそうです。おもてなし料理としても喜んでもらえるレシピです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 625 kcal

たんぱく質 28.2 g

食塩相当量 2.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

スパゲティ 150g
甘塩鮭 2切れ (160g)
スナップエンドウ 6本 (30g)
白ワイン 大さじ2 (30ml)
生クリーム 大さじ4 (60g)
オリーブオイル 大さじ1/2 (6g)
レモン 1/2個 (50g)
小さじ1/5 (1.2g)
こしょう 少々

作り方

  • スナップエンドウは筋を除いておく。鮭は一口大に切る。
  • フライパンにオリーブオイルをひいて火にかけ、鮭を焼く。焼けたら一度取り出して骨を除く。
  • ②の鮭をフライパンに戻し、白ワインを加えて煮立て、生クリームを加えてとろみがつくまで煮る。
  • スパゲティを茹でる。茹で上がり1分前にスナップエンドウを加えて一緒に茹で上げる。
  • 茹で上がったスパゲティとスナップエンドウを③に加え、レモンの絞り汁と塩・こしょうを加えて軽く炒めて完成。好みでレモン果皮をすりおろして散らす。

管理栄養士からのコメント

味がしない悩みがあるときには、味にアクセントをつけてみましょう。スパイスやハーブなども役立ちますが、レモンのような柑橘類も風味がよく、酸味でアクセントをつけてくれます。強い酸味が苦手という方も、レモンと生クリームをあわせたレモンクリームソースはマイルドで食べやすいかと思います。 また、味を感じる味蕾の新陳代謝に必要な亜鉛もしっかり摂りましょう。亜鉛は色々な食品に含まれていますが、動物性食品に多い傾向があります。野菜だけのパスタよりも、鮭のように動物性食品を組み合わせると、おいしく、栄養価もUPします。今回はスナップエンドウと鮭の組み合わせですが、芽キャベツやアスパラガス、そらまめなどの春野菜もおすすめですし、春野菜以外でももちろんOKです。鮭の代わりにエビや鶏肉、ハム、ベーコンなどもよいでしょう。レモンクリームソースと一緒に、好きな食材を楽しんでみて下さい。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;