がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ豆腐あんかけ中華がゆ

管理栄養士監修レシピ掲載

豆腐あんかけ中華がゆ

1

栄養バランス

エネルギー128kcalたんぱく質4.8 g
食塩相当量1.4 g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

食事を飲み込むのがつらい方向けに考案した、中華風のあんかけがゆです。のどごしの良い絹ごし豆腐としめじ、チンゲン菜を使ったあんをおかゆにかけると、とろりとした食感で飲み込みやすくなるでしょう。味が単調でシンプルなおかゆに中華味のあんをかけることで、見た目にもおいしく食べられます。冷めにくく体が温まるレシピです。

材料(2人分)

  • おかゆ  200g
  • 絹ごし豆腐  1/3丁(100g)
  • しめじ    1/4パック(30g)
  • チンゲン菜 1/2株(50g)
  • 【A】
  • 砂糖     小さじ1/2
  • しょうゆ   大さじ1/2
  • 中華だし顆粒 小さじ1
  • 水        150ml
  • 【水溶き片栗粉】
  • かたくり粉  小さじ1と1/2
  • 小さじ3
  • ごま油  適量

作り方

  1. 食べやすい固さのおかゆを用意する。
  2. しめじ、チンゲン菜は、粗目のみじん切りにする。
  3. 鍋に【A】を入れて煮立て、②と1cm角に切った絹ごし豆腐を入れてさっと煮る。
  4. ③に【水溶き片栗粉】を加えてかき混ぜながら、ふつふつとするまで加熱しとろみをつける。
  5. 茶わんにおかゆを盛り、その上にあんをかけ、ごま油を少しかける。

管理栄養士からのコメント

水溶きかたくり粉は、とろみの加減を見ながら少しずつ入れて下さい。中華だしの味が苦手な方は、昆布だしや鶏肉のゆで汁などに代えても構いません。チンゲン菜やしめじがのどにひっかかり飲みこみにくい場合は、おかゆとよく混ぜると食べやすくなるでしょう。口内炎があるときは、少し冷ましてから食べると刺激が抑えられます。
※調理時間におかゆの準備工程は含んでいません。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.