LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

豆腐あんかけ中華がゆ

2019.12.02

お悩み

関連キーワード

調理時間

5

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

とろりとした食感で体も温まる

食事を飲み込むのがつらい方向けに考案した、中華風のあんかけがゆです。のどごしの良い絹ごし豆腐としめじ、チンゲン菜を使ったあんをおかゆにかけると、とろりとした食感で飲み込みやすくなるでしょう。味が単調でシンプルなおかゆに中華味のあんをかけることで、見た目にもおいしく食べられます。冷めにくく体が温まるレシピです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 128 kcal

たんぱく質 4.8 g

食塩相当量 1.4 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

おかゆ   200g
絹ごし豆腐   1/3丁(100g)
しめじ     1/4パック(30g)
チンゲン菜  1/2株(50g)
   
【A】  
砂糖      小さじ1/2
しょうゆ    大さじ1/2
中華だし顆粒  小さじ1
水         150ml
   
【水溶き片栗粉】  
かたくり粉   小さじ1と1/2
小さじ3
   
ごま油   適量

作り方

  • 食べやすい固さのおかゆを用意する。
  • しめじ、チンゲン菜は、粗目のみじん切りにする。
  • 鍋に【A】を入れて煮立て、②と1cm角に切った絹ごし豆腐を入れてさっと煮る。
  • ③に【水溶き片栗粉】を加えてかき混ぜながら、ふつふつとするまで加熱しとろみをつける。
  • 茶わんにおかゆを盛り、その上にあんをかけ、ごま油を少しかける。

管理栄養士からのコメント

水溶きかたくり粉は、とろみの加減を見ながら少しずつ入れて下さい。中華だしの味が苦手な方は、昆布だしや鶏肉のゆで汁などに代えても構いません。チンゲン菜やしめじがのどにひっかかり飲みこみにくい場合は、おかゆとよく混ぜると食べやすくなるでしょう。口内炎があるときは、少し冷ましてから食べると刺激が抑えられます。 ※調理時間におかゆの準備工程は含んでいません。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;