がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ揚げないヘルシーフライドポテト

管理栄養士監修レシピ掲載

揚げないヘルシーフライドポテト

0

栄養バランス

エネルギー168kcalたんぱく質2.3g
食塩相当量0.4g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

フライドポテトが大好きだけど食事制限がある患者さんに、揚げなくても揚げたようにサクサクでヘルシーなフライドポテトを食べてほしいと考案したレシピです。火を使わないで簡単に作れるところも良い、とご家族にも好評でした。

材料(2人分)

  • じゃがいも2個(約270g)
  • サラダ油大さじ1
  • 塩コショウ少々
  • ケチャップ大さじ1

作り方

  1. じゃがいもはよく洗って、芽を取り除き、くし切りにする。
  2. 耐熱皿に①を並べて3分ほど加熱し、軽く火を通しておく。
  3. オーブンを200℃に予熱する。
  4. 水気を取った①とサラダ油を袋に入れて、ジャガイモに油をよく絡める。
  5. 天板にクッキングシートを敷いて、③を並べる。
  6. ②のオーブンで7分焼き、一度取り出してじゃがいもを上下返したら再度7分ほど加熱する。
  7. 塩コショウをまぶしたら皿に盛り付け、お好みでケチャップを付ける。

管理栄養士からのコメント

じゃがいもは炭水化物やビタミンCが豊富でカロリーも摂れるので、食欲がない方の軽食や、分食が必要な方の間食としておすすめです。電子レンジであらかじめ中に火を通すことで、オーブンでの焼き時間を短縮しました。オーブンでもトースターでもどちらでも調理できますが、トースターの方が焦げやすいので、きつね色に焼き色が付いたら上にアルミホイルをのせて、焦げないように気を付けましょう。フライドポテトのカロリーや油、塩分が気になる方や、何を食べても苦みを感じる方で沢山の調味料を使わないシンプルな味付けの料理を好む方に、おすすめのレシピです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.