がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピブルーベリーヨーグルトアイス

管理栄養士監修レシピ掲載

ブルーベリーヨーグルトアイス

4

栄養バランス

エネルギー94kcalたんぱく質1.5g
食塩相当量0.0g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

暑い時期に手軽に栄養を摂れるおやつとして考案したアイスです。生で食べると酸味の強いブルーベリーもアイスにするとさっぱりと美味しく食べられます。

材料(2人分)

  • ブルーベリー20g
  • プレーンヨーグルト50ml
  • 牛乳(生クリーム)30ml
  • はちみつ大さじ2

作り方

  1. 材料を全てミキサーにかけて、なめらかな状態になるまで撹拌する。
  2. バットに①を流し入れ、ラップをして冷凍庫で1時間凍らせる。
  3. 半分くらい固まった状態で一度冷凍庫から取り出し、スプーンで全体をよく混ぜる。
  4. 再度冷凍庫に入れて2時間ほど凍らせる。

管理栄養士からのコメント

牛乳でつくるとあっさり、生クリームで作るとコクのある味わいになります。とろみのある水分の方がむせにくい場合は、生クリームを使用したほうがとろみがあり飲み込みやすいでしょう。カロリーや脂質が気になる方は、低脂肪牛乳と低脂肪ヨーグルトを使うとよりヘルシーです。③の工程で全体に空気を含ませるようにしっかりとかき混ぜると、固くならず美味しく仕上がります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.