オクラとろろ

2019.08.05

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

便秘でお悩みの方にもおすすめ

鮮やかな緑色が楽しめるオクラのとろろです。そのままでも、ごはんや蕎麦などにかけてもおいしいです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 13 kcal

たんぱく質 1.0 g

食塩相当量 0.7 g

材料(2人分)

オクラ
8本(80g)
だし
大さじ5(75ml)
小さじ1/5(1.2g)
醤油
小さじ1/4(1.5g)
オクラの輪切り、かつおぶし
お好みで

作り方

  • オクラは塩(分量外)で板ずりしてさっと茹でて、冷水にとって冷まし、だしとともにミキサーにかけて滑らかにする。
  • ①に塩、醤油を加えて味をつけて器に盛る。お好みでオクラの輪切りとかつおぶしをのせる。

管理栄養士からのコメント

便秘対策には食物繊維が欠かせないといわれています。食物繊維が豊富に含まれているオクラを使ったとろろは、便秘でお悩みの方におすすめです。ミキサーでなめらかにしているので、噛むことが辛い方も食べやすいでしょう。オクラの粘りを強く感じる場合には、食べやすいようにだしの量を調整してください。ごはんや蕎麦、マグロにかけるなど、アレンジも楽しめます。塩分もお好みや体調に応じて調整してもよいでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;