がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピかぶとパプリカの浅漬け

管理栄養士監修レシピ掲載

かぶとパプリカの浅漬け

調理時間 : 15分

エネルギー 95kcal/たんぱく質 0.10g/食塩相当量 1.1g

STORY

食欲がない時にあっさり食べられ、ビタミンをたっぷり補給できるメニューを考案していた時に出来上がったレシピです。

材料(2人分)

  • パプリカ黄1/2個
  • かぶ1/2個
  • しそ5枚
  • はちみつ大さじ1
  • 小さじ1/2

作り方

  1. パプリカ、カブをお好みの大きさにカットする。
  2. しそは、千切りにする。
  3. ①にしそとはちみつ、塩を加え混ぜ合わせ冷蔵庫で約半日漬け込む。

管理栄養士からのコメント

カブとパプリカを使用したビタミンたっぷりなレシピです。しその風味が口いっぱいに広がり心も癒される浅漬けに仕上げました。風邪予防・免疫力アップの効果が期待でき、はちみつに含まれるポリフェノールやビタミン、ミネラルと一緒に食べることによってさらに効果が高まります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.