がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピはんぺんのかき玉汁

管理栄養士監修レシピ掲載

はんぺんのかき玉汁

3

栄養バランス

エネルギー84kcalたんぱく質6.4kcal
食塩相当量1.2g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

下痢をしている時にも食べやすい優しい口当たりの汁物です。はんぺんは脂質が少ないので、下痢をしているときでも負担になりにくい食材です。やわらかい食材を使用しゆるめのとろみをつけているため、噛むことや飲み込むことが辛い方にも召し上がりやすいでしょう。

材料(2人分)

  • はんぺん1/2枚(50g)
  • 1個
  • だし汁300ml
  • しょうゆ小さじ1
  • みりん小さじ1
  • 少々
  • 三つ葉適量
  • 【水溶き片栗粉】
  • 片栗粉小さじ2(6g)
  • 小さじ2

作り方

  1. はんぺんは5mm幅の短冊切りにする。
  2. 鍋にだし汁、しょうゆ、みりんを入れ火にかけ煮立ったらはんぺんを加える。
  3. 煮立ったら【水溶き片栗粉】を加え混ぜながら再び沸騰させる。
  4. 溶いた卵をゆっくりと回し入れ、卵がふんわりとしたら塩で味を調え火を止める。
  5. 器に入れ、適宜刻んだ三つ葉をのせる。

管理栄養士からのコメント

ご飯を入れておじやにしたり、うどんを入れるのもおすすめです。下痢をしているときは水分が失われやすいため、温かい汁物をゆっくりと摂りましょう。口内炎のある方にも食べやすいメニューですが、熱いものは刺激になりますので少し冷ましてからお召し上がりください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.