がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピポークソテーのパインソース

管理栄養士監修レシピ掲載

ポークソテーのパインソース

1

栄養バランス

エネルギー434kcalたんぱく質25.2kcal
食塩相当量1.4g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

酢豚にパインを使うイメージで、ポークソテーのソースに生パインを使いました。パインの味わいがアクセントになっておいしいです。

材料(2人分)

  • 豚ロース肉2枚(240g)
  • 塩、こしょう各少々
  • 生パイン150g
  • 小さじ2(8g)
  • ケチャップ大さじ1(15g)
  • 白ワイン大さじ1(15g)
  • 醤油大さじ1/2(9g)
  • バター小さじ1(4g)
  • ブロッコリー(茹で)4房(60g)

作り方

  1. 豚肉は塩、こしょうをふり、7~8ミリの角切りにしたパインに10分程漬け込む。
  2. フライパンに油を熱して、①の豚肉だけを焼く。焼き色がついたら裏返し、蓋をして3~4分弱火から弱めの中火で焼き、お皿に盛る。
  3. あいたフライパンの汚れをさっと拭いてバターを溶かし、①のパインを果汁ごと入れてさっと炒め、ケチャップ・白ワイン・醤油を入れてとろみがつくまで煮詰め、③にかけ、ブロッコリーを添える。

管理栄養士からのコメント

パインには、食物繊維や腸を刺激してくれる作用が期待できる有機酸が多く含まれています。また、付け合せの野菜からも食物繊維を摂ることができます。食物繊維は便の量を増やして便通を整えてくれる効果が期待できますので、便秘でお悩みの方におすすめのメニューです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.