がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ台湾まぜそば風うどん

管理栄養士監修レシピ掲載

台湾まぜそば風うどん

0

栄養バランス

エネルギー458kcalたんぱく質20.5g
食塩相当量3.3g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

ラーメン屋さんでも人気のある台湾風まぜそばを、家庭でも簡単に作れるレシピにアレンジしました。香辛料の風味がアクセントとなり、味を感じにくい方にも食べやすいでしょう。とろっとした卵黄、ピリ辛の肉味噌、うどんをよく混ぜてお召し上がりください。

材料(2人分)

  • 冷凍うどん2玉
  • しょうゆ小さじ1
  • オイスターソース小さじ1
  • 豚ひき肉100g
  • ごま油小さじ2
  • にんにく(すりおろし)少々
  • しょうが(すりおろし)少々
  • 豆板醤小さじ1
  • 【A】
  • オイスターソース大さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 粉山椒少々
  • にら1/2束
  • 卵黄2個
  • 刻みのり適量

作り方

  1. 温めたフライパンにごま油小さじ1をしき、にんにく、しょうが、豆板醤を入れ香りがたったらひき肉を加えほぐしながら炒める。
  2. ひき肉に火が通ったら【A】を加え汁気をとばしながら炒める。
  3. 1cmほどの長さに切ったにらを加え、さっと炒め火を止める。
  4. 冷凍うどんは茹でてごま油小さじ1、しょうゆ、オイスターソースを混ぜ合わせ器に盛る。
  5. ③をのせ、刻みのり、卵黄をトッピングする。

管理栄養士からのコメント

うどんをそうめんやご飯に代えるのもおすすめです。途中で酢をかけるとさっぱりとした味を楽しむことができます。本来にらは生のままトッピングしますが、少し固いため今回はさっと炒めました。炒めすぎると色や食感が悪くなるので注意しましょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.