がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピなすのずんだ和え

管理栄養士監修レシピ掲載

なすのずんだ和え

0

栄養バランス

エネルギー88kcalたんぱく質5.2g
食塩相当量0.1g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

高齢者施設で提供していた夏の定番メニューです。「ずんだ」というと和菓子のイメージがありますが、野菜と和えておかずにしてもおいしいです。塩分を加えていないので醤油、塩がしみる方でも食べやすいでしょう。

材料(2人分)

  • なす2本(200g)
  • むき枝豆(冷凍)60g
  • 砂糖大さじ1
  • 豆乳大さじ1

作り方

  1. なすは皮に竹串で数箇所穴を開け、ラップにくるみ電子レンジ(600w)で3分加熱する。
  2. やわらかくなったら冷水にとり、食べやすい大きさに裂く。
  3. 枝豆、砂糖、豆乳はすり鉢でするか、フードプロセッサーにかけてなめらかになるまで攪拌する。
  4. ②のなすを加えてさっくりと混ぜ合わせる。

管理栄養士からのコメント

調味料は砂糖のみなので、塩分の取りすぎが気になる方にもおすすめです。塩気が欲しい方は薄口醤油を少々加えてください。今回はあっさり仕上げるためレンジで蒸しナスにしていますが、素揚げにしてもコクが加わりおいしいです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.