がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピトマトとオクラの味噌汁

管理栄養士監修レシピ掲載

トマトとオクラの味噌汁

2

栄養バランス

エネルギー41kcalたんぱく質2.7kcal
食塩相当量1.3g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

トマトは、生で食べたり洋食に使用されることの多い食材ですが、味噌汁にも良く合います。トマトの酸味と旨みで、味の感じにくい方にも美味しく食べていただけるかもしれません。さっぱりとした汁物は口が渇くお悩みがある方にもおすすめです。

材料(2人分)

  • トマト1個(150g)
  • オクラ4本(40g)
  • だし汁300ml
  • 味噌大さじ1(18g)

作り方

  1. オクラは薄切り、トマトは一口大に切る。
  2. 鍋にだし汁を入れ火にかけ、沸騰したら火を弱め味噌を溶きいれる。
  3. オクラを加え一煮立ちしたらトマトを入れ、温まったら火を止める。

管理栄養士からのコメント

オクラの味噌汁はオクラのとろみで味噌が溶けにくいため、先に味噌を溶いておくのがポイントです。味噌は加熱で香りが飛びやすいため、煮立てすぎないように注意してください。オクラも生で食べられるので、さっと煮る程度でかまいません。トマトとオクラの青臭さが気になる場合は、ごま油をスプーン1杯程度たらすと香りが良くなり、エネルギーアップにもなります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.