がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピいちごミルクプリン

管理栄養士監修レシピ掲載

いちごミルクプリン

Loading マイレシピに登録

調理時間 : 20分

エネルギー 138kcal/たんぱく質 2.7g/食塩相当量 0.1g

STORY

小粒でお手頃価格のいちごが手に入ると、スイーツなどに加工したくなります。春らしいピンク色のミルクプリンは華やかでかわいらしく、女性にも喜ばれる一品です。母の日の時期はイチゴデザートでおもてなしはいかがでしょうか。

材料(2人分)

  • いちご100g
  • 砂糖大さじ2(18g)
  • 牛乳1/4カップ(50ml)
  • 生クリーム大さじ2(30ml)
  • 粉ゼラチン1/2袋(2.5g)

作り方

  1. いちごは洗ってヘタを取り、砂糖・牛乳・生クリームとともにブレンダーやミキサーにかけて滑らかにする。
  2. 鍋に①を入れて火にかけ、表面から湯気が出るくらいに温まったらゼラチンを加えて溶かし混ぜ、火を止める。
  3. 容器に入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固める。お好みでイチゴをトッピングして下さい。

管理栄養士からのコメント

なめらかなプリンやゼリーは噛むのが辛い悩みがあるときにも食べやすくてよいでしょう。果物もブレンダーやミキサーでピュレにするとなめらかになり、食べやすいです。生クリームがなければ牛乳に置き換えて作ることもできます。牛乳だけの場合はあっさりと仕上がりを楽しむことができます。生クリームが入るとコクのある仕上がりになり、脂質が多いのでエネルギーを摂りたいときには生クリームを使うとよいでしょう。
粉ゼラチンは、温めた液体に直接振り入れられるタイプのものがありますが、水にふやかしてから使うタイプのものものあるので、商品の指示に従って使って下さい。

LINEで送る
友だち追加

"いちごミルクプリン"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.