がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ和風寒天寄せ

管理栄養士監修レシピ掲載

和風寒天寄せ

3

栄養バランス

エネルギー19kcalたんぱく質1.4kcal
食塩相当量1.6g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

喉に違和感や痛みがある場合、味付けの濃いものや硬いものは刺激となるため避けたほうがよいでしょう。このレシピではだしをきかせて薄味にしています。また、やわらかい寒天寄せは、噛むのが辛い方でも食べやすいでしょう。口が渇くという方にも、水分の多い寒天寄せはおすすめです。

材料(2人分)

  • オクラ1本(10g)
  • なめたけ大さじ1(12g)
  • カニカマ2本(8g)
  • だし汁1カップ(200ml)
  • しょうゆ小さじ1
  • だしの素小さじ1
  • 少々
  • 粉寒天4g

作り方

  1. オクラは茹でて輪切りにする。カニカマは手で裂いておく
  2. 鍋にだし汁としょうゆ、だしの素、塩、粉寒天を入れて火にかける。
  3. 沸騰したら中火にして、オクラ、なめたけ、カニカマを入れる。
  4. 煮立ったら火を止め、容器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。
  5. 固まったら容器から出して4等分に切り器に盛る。

管理栄養士からのコメント

冷たすぎると刺激になってしまうので、食べるときの温度は常温~人肌程度が食べやすいでしょう。人参やほうれん草、なすなどを細かく刻んで入れたり、帆立を割いて入れたり、食べやすい食材でもぜひお試しください。豆腐や茹でたそうめんなどもやわらかいのでおすすめです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.