LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

きゅうりとトマトの生姜甘酢和え

2019.05.03

お悩み

関連キーワード

調理時間

15

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

冷やして食べるとよりあっさり

食欲が無いときは、酢の物などのさっぱりしたものがおすすめです。このレシピでは生姜とトマトを使用し、さっぱりとした和え物に仕上げました。また、生姜の香りや味が感じられ、胸焼けや吐き気がするときでも食べやすいでしょう。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 16 kcal

たんぱく質 0.7 g

食塩相当量 0.9 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

きゅうり 1/2本(50g)
少々
トマト 1/2個(50g)
生姜の甘酢漬け(ガリ) 10g
お酢 大さじ1.5
しょうゆ 小さじ1

作り方

  • きゅうりは輪切りにして塩もみをし、水気が出たらよく絞る。
  • トマトは5mm角のさいの目切りに、生姜の甘酢漬けはみじん切りにする。
  • ボウルに酢、しょうゆを入れ、よく混ぜる。
  • ③にきゅうり、トマト、生姜の甘酢漬けを加え、よく混ぜて味を絡める。

管理栄養士からのコメント

きゅうりは塩もみをした後、水気をしっかりと絞ることで味が染み込みやすくなります。冷やして食べると、よりあっさりと食べることができます。また、調味料を混ぜてから少し置いておくと味がしみ込んで美味しくなります。便秘気味の場合は食物繊維の多いわかめやひじきなどの海藻を加えるのもおすすめです。商品によってガリの味が変わってくるので、薄い場合は酢や砂糖、しょうゆなどを加えて調整してください。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;