がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピたけのこご飯

管理栄養士監修レシピ掲載

たけのこご飯

0

栄養バランス

エネルギー318kcalたんぱく質6.8kcal
食塩相当量1.6g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

たけのこが出る季節になるとよく作っている、たけのこご飯です。旬で風味の良いたけのこは、春を感じることができる食材です。炊き込みご飯にすることで、ご飯のにおいが気になる方にも食べやすくなるでしょう。また、おにぎりにして、食べられそうな時の捕食にも適しています。

材料(2人分)

  • 1合
  • たけのこ(水煮)80g
  • 人参3cm(30g)
  • しょうゆ大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 大さじ1
  • だしの素小さじ1/2
  • 三つ葉少々

作り方

  1. 米を研いで30分ほど浸水させておく。
  2. たけのこと皮をむいた人参を5mm幅のいちょう切りにする。
  3. 炊飯器の釜に米を移し、しょうゆ、みりん、酒、だしの素を入れる。水を1合の目盛まで注いで全体を軽く混ぜる。
  4. ③へたけのこと人参を入れ、炊飯器で通常通り炊飯する。
  5. ご飯が炊けたら全体を混ぜて茶碗に盛り、三つ葉をのせる。

管理栄養士からのコメント

手順①で浸水させずに炊くと、お米が水分を吸いきれず固めの食感となってしまいます。しっかりと浸水させるとふっくらとした食感に炊き上がります。においが気になる場合は、冷ましてから召し上がっていただくと、においを感じにくくなるでしょう。しめじや舞茸などのキノコ類や、油揚げなどのお好みの具材を入れるのもおすすめです。
※調理時間に、浸水・炊飯時間は含まれません。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.