3/31まで!有料機能を30日間
無料でお試ししませんか?

無料でお試し

イチゴのオムレット

2019.02.27

お悩み

関連キーワード

調理時間

30

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

可愛いおやつできました!

やわらかくふわふわしたオムレットは、噛むのが辛い方でも食べやすいでしょう。また、バターや生クリームに含まれる脂肪分のまろやかさが苦味を和らげてくれるので、苦味を感じやすい方にもおすすめです。カロリーも高いので少量で栄養を摂ることもでき、お腹が空いたときの補食にもぴったりです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 528 kcal

たんぱく質 9.7 g

食塩相当量 0.8 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

イチゴ
2個
1個
牛乳
65ml
ホットケーキミックス
100g
生クリーム
100ml
グラニュー糖
10g
バター
10g

作り方

  • イチゴは1/2の大きさに切る。
  • ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、氷水にあてながら泡立て器で泡立て、ホイップクリームを作る。
  • 別のボウルに卵と牛乳、ホットケーキミックスを入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  • 熱したフライパンにバターの半量をひき、生地の半量を円形に流し入れ弱火で両面焼く。同じ要領でもう一枚焼く。
  • 焼き上がった生地は熱いうちに軽く半分に折り、折りたたんだ形のままラップで包んで冷ましておく。
  • ホイップクリームを星口金をつけたしぼり袋に入れ、生地の内側に絞ってイチゴをはさむ。

管理栄養士からのコメント

生地を入れる前に、フライパンを濡れ布きんの上で少し冷やしてからから焼くと、ムラなくきれいな色に焼き上がります。バターを使用することで風味が増しますが、サラダ油でも代用できます。イチゴの代わりにキウイやオレンジなどお好みのフルーツを入れて作っても美味しいです。生クリームを絞る際、生地が熱いままだと生クリームが溶けてしまうので、しっかりと生地が冷めてから絞ってください。また、生クリームは絞るだけの市販品を使用すると、手軽に作ることができます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;