がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピもも缶とヨーグルトのゼリー

管理栄養士監修レシピ掲載

もも缶とヨーグルトのゼリー

0

STORY

ももとヨーグルトを使った爽やかでまろやかなゼリーです。缶詰を使うので季節を問わず楽しめます。旬の時期には生のももでもいいですね。

材料(2人分)

  • もも(缶詰)半割り4個(100g)
  • ヨーグルト100g
  • 牛乳1/2カップ(100ml)
  • 砂糖大さじ2(18g)
  • 粉ゼラチン小さじ1(3g)
  • レモン汁小さじ1/2(2.5g)
  • あればミント、もも(缶詰)お好みで

作り方

  1. ももは半分(50g)をヨーグルトとレモン汁とあわせてブレンダーかミキサーにかけて滑らかにする。残りの半分(50g)はゼリーの中に入れるので食べやすい大きさに切る。
  2. 牛乳と砂糖を鍋に入れて火にかけ、沸騰直前まで温めたら粉ゼラチンをふり入れて混ぜ、溶けたら①とあわせて混ぜる。
  3. 器に入れて冷蔵庫で冷やし固める。お好みでももとミントを添える。

管理栄養士からのコメント

吐き気がするときでも、冷たくあっさりしたものは食べやすいかもしれません。ヨーグルトを使ったゼリーもお試ししてみてはいかがでしょう。爽やかな味わいで食べやすいです。ヨーグルトと牛乳から良質なタンパク質も摂ることができます。腸内環境を整えるヨーグルトと食物繊維が摂れるももの組み合わせは便秘の悩みにもよいでしょう。ももを食べやすい大きさに切れば、噛むことがつらい方にも食べやすいかと思います。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.