がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ抹茶プリン

管理栄養士監修レシピ掲載

抹茶プリン

STORY

デイケアのレクリエーションで患者さんと一緒に作ったプリンです。親しみやすい抹茶味で、高齢の方が多い中でも美味しいと人気がありました。柔らかく口当たりがなめらかなプリンは飲み込むのが辛い、噛むのが辛いという方でも食べやすく、食欲が落ちがちな際のエネルギー補給としてもお勧めです。また、のど越しが良く、刺激となりにくいため口内炎の方にもお勧めです。

材料(2人分)

  • 抹茶大さじ1/2
  • 砂糖大さじ1と1/2
  • 牛乳1カップ(200ml)
  • 生クリーム大さじ3
  • 粉ゼラチン5g
  • 水(ゼラチン用)大さじ2
  • 生クリーム(飾り用)小さじ1
  • 抹茶(飾り用)少々

作り方

  1. 水にゼラチンを振り入れ、ふやかしておく。
  2. 鍋に抹茶、砂糖、牛乳を入れ、砂糖が溶けるまで加熱する。
  3. 火を止めた鍋にゼラチンを加え溶けるまで混ぜたら、生クリームを加え更によく混ぜる。
  4. ③を容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  5. ゼラチンが固まったら生クリームを乗せ抹茶を振る。

管理栄養士からのコメント

抹茶の濃さはお好みで調整してください。粉ゼラチンをふやかす時は、ゼラチンに水を入れるとダマができて溶けきらなくなるため、水にゼラチンを振り入れてふやかして下さい。また、抹茶は溶けにくいので、入れる前に少量の牛乳(分量内のもの)で溶かしてから入れるか、だまになった場合は濾し器などで濾すときれいに仕上がります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.