がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ濃厚かぼちゃポタージュ

管理栄養士監修レシピ掲載

濃厚かぼちゃポタージュ

Loading マイレシピに登録

STORY

高齢者施設で食欲のない方や食事量が落ちている方に提供しているスープです。施設では入居者の方の栄養状態に合わせて、カルシウムやタンパク質を強化するためにスキムミルクを入れたり、カロリーアップのために粉飴を加えるなどの工夫をしています。

材料(2人分)

  • かぼちゃ1/8個
  • 人参1/4本
  • 玉ねぎ1/8個
  • 固形コンソメ1個
  • 砂糖小さじ1
  • 300ml
  • 牛乳50ml
  • 生クリーム20ml
  • スキムキルク大さじ2
  • 塩コショウ少々
  • バター5g
  • 仕上げ用生クリーム大さじ2
  • パセリ適宜

作り方

  1. かぼちゃは種と皮を取り除き、一口大に切る。人参・玉ねぎは皮をむき一口大に切る。
  2. 鍋に①とバター・水・固形コンソメ・砂糖を入れ、中火で15〜20分煮込む。
  3. 材料が柔らかくなったら火を止め、粗熱が取れたらミキサーに入れ撹拌する。
  4. 鍋に戻し入れ、牛乳・生クリーム・スキムミルクを加え混ぜる。
  5. 一煮立ちさせたら塩コショウで味を整える。
  6. スープカップに盛り付け、仕上げ用生クリームをかける。

管理栄養士からのコメント

胸焼けや胃もたれがする方は、脂肪分が多い生クリームと牛乳を、低脂肪乳100mlに代えて作ります。③の行程では、熱いうちにミキサーに入れると吹きこぼれや火傷の原因になるのでしっかりと冷ましてから撹拌してください。冷凍すれば日持ちするので作り置きも可能です。人参とかぼちゃは抗酸化作用の強いビタミンA・C・Eを含む、とても栄養価の高い野菜です。スープにすることで消化吸収が良くなるので、野菜の栄養をしっかりと摂ることができます。

LINEで送る
友だち追加

"濃厚かぼちゃポタージュ"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.