がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピトマトとキノコのナムル

管理栄養士監修レシピ掲載

トマトとキノコのナムル

調理時間 : 5分

エネルギー 79kcal/たんぱく質 2.2g/食塩相当量 1.0g

STORY

普段キノコのナムルを作ることが多いのですが、そこにトマトを加えてみるとすごく相性がよく、さっぱりとして美味しく仕上がりました。キノコはお好きな種類で代用しても大丈夫なので、ぜひ色々なものでお試しください。

材料(2人分)

  • トマト1/2個
  • しめじ1/4株
  • 舞茸1/4株
  • 【A】
  • ごま油大さじ1
  • 醤油小さじ1/2
  • 中華スープの素小さじ1/4
  • 白いりごま小さじ1

作り方

  1. トマトは1cm各程度に刻む。
  2. しめじと舞茸は石づきを除き、手で裂いて小房に分ける。
  3. ②は沸騰したお湯で1分程茹でるか、ラップに包んで電子レンジで1分程加熱し、水で冷却する。
  4. ボウルに【A】の材料を混ぜ合わせ、①と③を加えてよく和える。

管理栄養士からのコメント

キノコには不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれており、便秘や下痢など腸の調子がよくない方には積極的に摂っていただきたい食品です。他には、海藻や果物、根菜類などに食物繊維は豊富に含まれています。腸内環境をより良くするには、合わせて「乳酸菌」や「ビフィズス菌」など腸内の善玉菌を増やせると良く、ヨーグルトや納豆など発酵食品を積極的に取り入れましょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.