LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

梅ワカメそば

2018.09.18

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

味覚に違和感がある方にも

味がしない、苦みを感じるといった味覚に違和感があるときには、酸味や旨味を利用した料理がおすすめです。このレシピではつゆに使うだし汁や、天かすで旨味を引き出し、梅干しで酸味を加えました。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 405 kcal

たんぱく質 17.8 g

食塩相当量 4.6 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

蕎麦(乾麺) 200g
2個
乾燥ワカメ 小さじ2
天かす 大さじ2
A だし汁 500ml
A 醤油 大さじ2
A みりん 大さじ1

作り方

  • 乾燥ワカメは水に漬けて戻しておく。
  • 蕎麦は袋に記載されている時間茹で、冷水にとる。
  • 鍋に【A】の材料を入れ、ひと煮立ちさせる。
  • 器に②と③を入れ、梅と戻したワカメ、天かすをトッピングする。

管理栄養士からのコメント

味がしないときには、料理に旨味や酸味、辛味を効かせることや、味にメリハリをつけることが大切です。味のメリハリをつけるには、このレシピで使った梅干しのように味の濃いものを麺やごはんのトッピングに使うと良いでしょう。佃煮やお漬物も同様に活用することができます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;