サービス終了に関するお知らせ

詳しくはこちら

しらす入りひじきの煮物

2018.08.28

お悩み

関連キーワード

調理時間

10

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

しらすを加えて栄養価アップ

定番のひじきの煮物にしらすを加えて、美味しさと栄養価を向上させました。あまり食欲がないときには、あっさりして食べやすい料理に、栄養のある食材を取り入れるのがポイントです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 100 kcal

たんぱく質 5.2 g

食塩相当量 1.6 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

ひじき 120g
釜上げしらす 大さじ2
にんじん 1/2本
いんげん 8本
   
【A】  
だし汁 70cc
醤油 大さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

  • にんじんは皮を剝き、細い千切りにする。いんげんは上下を落とし、2cm程度の長さに切る。
  • 鍋に【A】を入れて火を付ける。沸騰したらひじき、にんじん、いんげんを加えて蓋をし、弱火で加熱する。
  • 汁気が半分程度になったら、しらすを加え、さっと混ぜて火を止める。

管理栄養士からのコメント

体を動かせない時期が長く続くと、骨形成がうまくいかず、骨粗鬆症などにつながるおそれがあります。しらすは歯や骨の形成に必要な「カルシウム」や「ビタミンD」が豊富に含まれており、身体があまり動かせていない方にはぜひ摂っていただきたい食材です。しらすは冷凍保存することができるので、ごはんにかけたり、煮物に混ぜたり、スープに入れたりと日々の食事でカルシウムやビタミンDが補えるよう工夫してみてはいかがでしょうか。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;