お粥親子あんかけ丼

2018.07.08

お悩み

関連キーワード

調理時間

15

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

ご飯から簡単にお粥を作る

電子レンジを使い、ご飯から簡単にお粥を作ることができます。患者さんを支えるご家族分のご飯と炊き分けることなく用意できるので大変便利です。当院で“食欲低下時の栄養アップの工夫”をテーマに開催した料理教室で紹介したレシピです。料理教室に参加された方からは、「お粥がレンジでできることにびっくり!」「簡単なレシピなので自分で作れる!」との感想をもらいました。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 313 kcal

たんぱく質 12.6 g

食塩相当量 2.2 g

材料(1人分)

【粥】
 
ご飯
130g
150cc
 
 
【あんかけ】
 
干しシイタケ
3g
チキンフレーク缶
40g
めんつゆ(3倍)
20cc
シイタケの戻し汁
100cc
片栗粉
4g
水溶き片栗粉用の水
10cc
25g
青味(三つ葉など)
適宜

作り方

  • 干しシイタケをコップ2/3杯程度の水で戻し、薄切りにする。 (戻し汁は煮汁に使用するので取っておく)
  • 耐熱ボールにご飯と水を入れ、電子レンジ(500w)で8~10分 加熱し、お粥を作る。
  • 鍋にシイタケの戻し汁、めんつゆ、シイタケ、チキンフレーク を入れ火にかける。
  • ③が沸いてきたら水溶き片栗粉でとろみをつける。
  • ④に溶き卵を流し入れる。(混ぜすぎない)
  • 器にお粥を盛り、その上に⑤の親子あんかけをかけ、好みで 青味をのせてできあがり。

管理栄養士からのコメント

お粥は消化が良く体調がすぐれない時の味方です。味が単調なので味付けしてみると、食べやすくなります。親子あんをかけ、1品で栄養アップ。術後の場合はしいたけを細かくカットし食べやすく。冷ましてから食べると、口腔内の炎症への刺激が抑えられます。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;