がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピあずきミルク氷

管理栄養士監修レシピ掲載

あずきミルク氷

調理時間 : 5分

エネルギー 88kcal/たんぱく質 2.8g/食塩相当量 0.1g

STORY

ゆで小豆の缶詰と牛乳を凍らせるだけの簡単スイーツです。暑い季節にぴったりで、一口サイズで作ると食後やおやつの時間に気軽につまめます。

材料(2人分)

  • ゆで小豆缶50g
  • 牛乳1/2カップ(100ml)

作り方

  1. 製氷皿にゆで小豆を均等に分け入れ、牛乳を注いで冷凍庫に入れて冷やし固める。

管理栄養士からのコメント

吐き気があるときは冷たいものや喉ごしのよいもが食べやすいようです。食欲がないときも、一口サイズの冷たいアイスなら食べやすいかもしれません。簡単にできるので夏のデザート、おやつにいかがでしょう。今回は小豆、牛乳を順に入れましたが、お好みで小豆と牛乳を先に混ぜて冷やし固めてもよいでしょう。製氷皿のサイズや形はお好みでよいですが、一口で食べられるくらいの小さめのサイズだと食べやすいです。大きいサイズで作った場合は無理せず、スプーンなどで一口ずつ口に運ぶと食べやすいでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.