がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピたっぷりきのこの雑炊

管理栄養士監修レシピ掲載

たっぷりきのこの雑炊

調理時間 : 30分

エネルギー 279kcal/たんぱく質 14.5g/食塩相当量 3.8g

STORY

食欲が無いときや吐き気、胸焼けのあるときでも、あっさりとした味付けで食べやすいレシピです。きのこは食物繊維やビタミンBが含まれており、栄養豊富な食材です。ビタミンBは水に溶けるので、きのこの栄養を丸ごと摂ることができる雑炊はおすすめです。

材料(2人分)

  • ご飯160g
  • 1個
  • しめじ1/3株(50g)
  • えのき40g
  • 青ねぎ1本
  • 500cc
  • めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2

作り方

  1. しめじは石づきを取ってほぐす。えのきは1/3程度の長さに切る。青ねぎは小口切りにする。
  2. 鍋にきのことご飯、水、めんつゆを入れて煮る。
  3. きのこに火が通ったら溶き卵を流し入れて軽く混ぜる。
  4. 器に盛って青ねぎを散らす。

管理栄養士からのコメント

きのこは弾力があるので噛むのが辛いという方は、みじん切りにして入れると食べやすくなります。しいたけやエリンギ、舞茸など色々な種類のきのこを入れてもおいしくいただけますので、お好みのきのこでお作りください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.