牛そぼろみそあんかけ豆腐

2020.01.14

お悩み

関連キーワード

調理時間

15

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

香味野菜の香りが食欲をそそる

味を感じにくくなり、食欲が落ちてきた方向けに考案したレシピです。湯豆腐に、しっかりと味つけした肉みそあんをかけることで、味を感じにくい方でも食べやすいでしょう。にんにくやしょうがなどの香味野菜の香りが食欲をそそります。牛ひき肉は、タンパク質や鉄などの栄養素を豊富に含み、少量で栄養をつけたい方におすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 368 kcal

たんぱく質 23.7 g

食塩相当量 2.2 g

材料(2人分)

もめん豆腐 
1丁(300g)
牛ひき肉
100g
カリフラワー
1/6株(50g)
さやいんげん
8本程度(40g)
にんにく
1かけ
しょうが 
1かけ
ごま油   
大さじ1/2
水     
1と1/4カップ(250ml)
【A】
 
みそ   
大さじ2
しょうゆ
大さじ1/2
みりん
大さじ1/2
砂糖
大さじ1/2
塩こしょう 
少々
【水溶き片栗粉】
 
片栗粉
大さじ1
水      
大さじ2

作り方

  • カリフラワーは荒めのみじん切り、いんげんはヘタとスジをとって小口切り、にんにくとしょうがはみじん切りにする。
  • 鍋に水(分量外)と塩ひとつまみ(分量外)を入れ、4等分に切ったもめん豆腐を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にして5分ほど煮る。
  • フライパンにごま油とにんにく、しょうがを入れて中火で熱し、香りが立ってきたら牛ひき肉を入れて色が変わるまで炒める。
  • ③にカリフラワー、さやいんげんも加えて炒め合わせたら、水と【A】の合わせ調味料を加えて、2~3分ほど煮る。
  • 野菜がやわらかくなったら【水溶き片栗粉】を入れ、とろみをつけて火を止める。
  • ②の湯豆腐を器に盛り、あんをかける。

管理栄養士からのコメント

牛ひき肉には亜鉛が多く含まれており、ビタミンCが豊富なカリフラワーと一緒に食べると、亜鉛を効率よく吸収できるでしょう。カリフラワーやいんげんは、冷凍野菜を利用すると下処理の手間が省けて調理時間が短縮できます。湯豆腐は、お湯をグラグラと沸騰させると豆腐が固くなるので、弱火でゆっくり温めて下さい。手順⑤で水溶き片栗粉を入れる際には、とろみの加減を見ながら少しずつ入れましょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;