がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピフルーツサイダー氷

管理栄養士監修レシピ掲載

フルーツサイダー氷

STORY

口に渇きを感じる方や、水分制限がある方には氷を口に含ませ口や喉の渇きを緩和させることがあります。サイダーとフルーツを使い、さっぱりとしたデザート向けの氷を作りました。食欲がないとき、胸やけ吐き気のあるときにもおすすめです。

材料(2人分)

  • お好みのフルーツ(いちご、パイン、みかん、桃など)40g
  • サイダー100ml
  • レモン汁少々
  • ミントの葉適宜

作り方

  1. 果物はお好みの大きさ(1cm角~一口大)に切る。
  2. サイダーとレモン汁を混ぜ合わせる。
  3. 製氷皿に①を入れ、②を注ぎ入れる。
  4. 冷凍庫で冷やし固める。
  5. 器に盛り付け、お好みでミントの葉を飾る。

管理栄養士からのコメント

サイダーを使った氷は普通の氷よりも早く溶けやすいので、水分でむせ込みやすい方は細かく砕いて口に入れるなどして誤嚥に気を付けてください。栄養面からすると生のフルーツを使用したほうがビタミンの補給になりますが、フルーツミックス缶詰を使うと、シロップの甘みがあるので食べやすく、より手軽に作れる利点があります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.