がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピトマトとオクラのネギダレかけ

管理栄養士監修レシピ掲載

トマトとオクラのネギダレかけ

調理時間 : 5分

エネルギー 95kcal/たんぱく質 1.7g/食塩相当量 1.3g

STORY

夏らしい野菜を使ったさわやかな副菜として考案しました。混ぜるだけでできるネギダレは、ネギとごま油の「香り」、そして「甘酸っぱさ」が味覚を刺激してくれるポイントです。

材料(2人分)

  • トマト(中サイズ)1個
  • オクラ4本
  • 【A】
  • ごま油大さじ1
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖大さじ1/2
  • 大さじ1/2
  • 長ネギ(みじん切り)5cm

作り方

  1. 【A】の材料をすべてボウルで混ぜ合わせる。
  2. オクラは沸騰水で2~3分茹で、水で冷却後、斜めに切る。
  3. トマトを食べやすい大きさに切る。
  4. ②と③を器に入れ、①のネギダレをかける。

管理栄養士からのコメント

夏野菜のトマトとオクラはビタミンA,C,Eなど抗酸化作用のあるビタミン類や、腸内環境を整える水溶性食物繊維が豊富です。みずみずしいお野菜は、口の中が乾きやすい方にもよいでしょう。タレをかけてしばらく置くと、野菜から水分が出て味が薄くなってしまうので、タレは召し上がる直前にかけてください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.