LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

鮭マヨ

2018.07.23

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

コクがあっても爽やかに

鮭をいつもと違った味わいで食べようと思い、甘酸っぱいマヨネーズソースで和えました。油分の多いマヨネーズを使っていますがレモン汁の酸味・風味が加わって食べやすく、付け合せの生野菜も一緒においしく食べられます。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 253 kcal

たんぱく質 18.5 g

食塩相当量 0.9 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

生鮭 2切れ(160g)
塩、こしょう 少々
片栗粉 大さじ1(9g)
大さじ1/2(6g)
   
<ソース>  
マヨネーズ 大さじ2(24g)
砂糖 大さじ1/2(4.5g)
レモン汁 小さじ1(5g)
塩、こしょう 少々
   
<付け合せ>  
レタス 2枚(50g)
ミニトマト 3個(50g)

作り方

  • 鮭は3~4等分に切り、塩、こしょうをふる。5分程置いてキッチンペーパーで水分を拭き取り、片栗粉をまぶして熱したフライパンに油をひいて両面を焼く。
  • ソースの材料を混ぜ合わせ、①を和える。
  • 付け合せのレタスを千切りにし、ミニトマトを櫛形切りにしてお皿に盛り②をのせる。

管理栄養士からのコメント

油を多く含むマヨネーズはエネルギーを摂りたいときに便利な調味料です。このレシピでは砂糖とレモン汁を加えて甘酸っぱい仕上がりなので、コクはありますが爽やかさもあり、食べやすいかと思います。付け合せの野菜はきゅうりやキャベツなど、お好みのもので大丈夫です。甘酸っぱいソースで野菜もおいしく食べられます。鮭の代わりにエビや白身魚などを使ってもよいでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;