がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピひじきおにぎり

管理栄養士監修レシピ掲載

ひじきおにぎり

STORY

余りがちな煮物を飽きずにおいしく食べたいと考えたレシピです。ひじきだけでなく、きんぴらごぼう、切り干し大根の煮物、筑前煮などを刻んで混ぜても良いでしょう。卵や枝豆を混ぜることで彩りも良く、食欲をそそります。

材料(2人分)

  • ごはん400g
  • ひじきの煮物100g
  • 2個
  • 少々
  • 砂糖小さじ1
  • サラダ油小さじ1
  • 枝豆(冷凍)適量

作り方

  1. ボウルに卵を割りいれ、塩、砂糖を加え混ぜる。
  2. 温めたフライパンに①を流しいれ、大きめの炒り卵を作る。
  3. ごはんにひじきの煮物、解凍した枝豆、②を混ぜる。
  4. 4等分し、握る。

管理栄養士からのコメント

煮物の味付けが薄い場合は、しょうゆを足してください。炒り卵を合わせることでたんぱく質も摂取できるので朝ごはんやお弁当にもオススメです。また、卵のおかげで味にまとまりが出ます。ひじきや根菜類の煮物は食物繊維を多くとれる為、腸内環境を整えるのに役立ちます。ご飯に混ぜるだけでなく、卵焼きに混ぜるなどアレンジが効くので多めに作っておくと便利です。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.