がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピきのこのマスタードサラダ

管理栄養士監修レシピ掲載

きのこのマスタードサラダ

調理時間 : 10分

エネルギー 111kcal/たんぱく質 2.8g/食塩相当量 0.4g

1

STORY

きのこが大好きな方に、たくさんの野菜と一緒に食べたいとリクエストをいただき考えたレシピです。マスタード味がとても好評でした。粒マスタードにすれば、さらにプチプチした食感もお楽しみいただけます。

材料(2人分)

  • ベビーリーフ1パック(40g)
  • マッシュルーム中2個(40g)
  • えのき30g
  • まいたけ30g
  • しめじ30g
  • 椎茸2個(20g)
  • 無塩バター20g
  • 粒マスタード大さじ1
  • 塩コショウ適量

作り方

  1. ベビーリーフはザルに入れて水洗いをして水気をよく切っておく。
  2. マッシュルーム、椎茸はスライスする。えのきは石づきを切り取り1/2の長さに切る。
  3. まいたけは手で大きめにさく。しめじは石づきを切り取り、1本ずつに手でさく。
  4. フライパンにバターを入れ火をつけ、溶けたらすべてのきのこを入れて、しんなりするまで炒める。
  5. しんなりしたら塩コショウを入れ、粒マスタードを入れ混ぜ合わせ、火を止める。
  6. 皿にベビーリーフを敷いて上から炒めたきのこを乗せる。

管理栄養士からのコメント

きのこは食物繊維を豊富に含んでいます。炒めると生の状態よりもかさが減りますので、1度でたくさん食べる事ができます。きのこ類には、腸内の善玉菌の働きを助けて腸内環境を良くする効果もありますので、便秘の悩みにおすすめです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.