LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

ささみのおろし煮

2019.01.25

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

お腹の調子が悪いときに

ささみは高たんぱく低脂質でお腹の調子が悪い時には適した食材です。大根は消化酵素が豊富で消化を助けてくれます。おろし煮は大根の風味であっさりと食べられるので、お肉のにおいが気になる方も召し上がりやすいと思います。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 147 kcal

たんぱく質 19.7 g

食塩相当量 2.6 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

鶏ささみ 3本(150g)
片栗粉 大さじ1(9g)
大根 100g
めんつゆ(ストレートタイプ) 150ml
三つ葉 適宜

作り方

  • ささみは筋を取り、そぎ切りにする。
  • 大根はすりおろし、軽く水気をきる。
  • 鍋にめんつゆを入れ煮たたせ、片栗粉をうすくまぶしたささみを入れる。
  • 再び煮立ったら②を入れ一煮立ちさせる。
  • 器に盛り、三つ葉をのせる。

管理栄養士からのコメント

片栗粉をまぶすことでパサつきがちなササミもしっとりと食べやすくなります。加熱しすぎると肉が固くなってしまうので、肉を加えてからは長く煮立たせないようにしてください。肉のにおいが気になる方はおろししょうがを添えても良いでしょう。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;