運営会社変更・サービス継続について

詳しくはこちら

ごぼうと桜エビのかき揚げ

2018.06.07

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

食物繊維がたっぷり

うどんに入れる為にサクサクしたかき揚げを作ってほしいとの要望を受け考えたレシピです。ごぼうは生よりも冷凍のごぼうを使う方が手間も省け、時間が経ってもサクサクした食感が保てます。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 192 kcal

たんぱく質 3.5 g

食塩相当量 0.3 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

冷凍ささがきごぼう 80g
桜エビ 3g
ニラ 30g
薄力粉 30g
大さじ2
揚げ油 適量
塩(お好みの) ひとつまみ

作り方

  • 冷凍のささがきごぼうはボウルに入れて解凍しておく。
  • にらは2㎝の長さに切っておく。
  • ①に②と桜エビを入れて混ぜ合わせる。
  • ③に小麦粉をふるいながら、全体にからめる。
  • 小麦粉が全体にからまったら水を入れて混ぜる。
  • 鍋に油を入れて、170度になったら両面を1分程度揚げる。
  • 塩を直接ひと振りするか、お皿に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコメント

便秘の方には食物繊維が豊富なごぼうがおすすめです。ごぼうの食物繊維は水溶性の食物繊維です。ごぼうの食物繊維のイヌリンが腸の動きを活発にしてくれ、便秘の改善に効果的です。また、ニラや桜エビも食物繊維を豊富に含みますので、この料理だけで1人3.1gもの食物繊維を摂る事ができます。ニラが苦手な方は大葉や三つ葉等に替えても良いです。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;