がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピすくって食べるくずおはぎ

管理栄養士監修レシピ掲載

すくって食べるくずおはぎ

調理時間 : 30分

エネルギー 203kcal/たんぱく質 2.44g/食塩相当量 0.1g

STORY

おはぎが大好きなお父さんのために、食べやすいデザートが作りたいとの相談を受け考案したレシピです。噛まずに食べられるなめらかおはぎです。

材料(2人分)

  • くず粉20g
  • 全粥200g
  • ゆで小豆(缶)大さじ3
  • 砂糖大さじ1.5
  • 大さじ2

作り方

  1. 鍋に葛粉、砂糖、水を入れ葛粉のだまがなくなるまで混ぜる。
  2. ①がしっかり混ざったら、中火でゆっくりかき混ぜていく。かたまりができてきたら、弱火にして練り続ける。
  3. 全体が透明になってきたら、全粥を加えそこから2〜3分程混ぜる。
  4. カップに③を盛り付ける。
  5. 粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やす。
  6. 仕上げにでゆで小豆をのせる。

管理栄養士からのコメント

体調に合わせて硬さを調節してください。水分量を増やしこしあんにすると噛まずに飲み込めるおはぎが出来上がります。甘さは、お好みで砂糖の量を調節してください。黒砂糖やキビ砂糖を使用するとまた香ばしい味に仕上がります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.