がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ栄養満点鯉のぼりピザ

管理栄養士監修レシピ掲載

栄養満点鯉のぼりピザ

調理時間 : 60分

エネルギー 417kcal/たんぱく質 15.3g/食塩相当量 1.6g

STORY

こどもの日に家族みんなで楽しみながら食べられ、尚且つ栄養満点なレシピが知りたいと相談を受け考案しました。具材や形などシュチュエーションに合わせてアレンジでき、家族みんなが幸せになれるレシピです。

材料(2人分)

  • ピザチーズ30g
  • ピザソース(市販品)30g
  • ウィンナー1.5本
  • ミニトマト5個
  • ピーマン1/2個
  • ゆで卵2個
  • ブラックオリーブ1粒
  • 【ピザ生地】
  • 強力粉 60g
  • 薄力粉60g
  • オリーブオイル小さじ2
  • 70ml
  • 小さじ1/3
  • ドライイースト3g
  • 三温糖5g

作り方

  1. 【ピザ生地】の材料をすべて量り、ボウルに入れてかき混ぜる。まとまってきたら手で5分ほどこねる。
  2. ボウルに入れラップをして30分休ませる。
  3. ゆで卵、ミニトマト、ピーマン、ウィンナー、ブラックオリーブを輪切りにする。
  4. オーブンを200℃に余熱をしておく。
  5. 生地を空気抜きしながら、長方形になるように伸ばしていく。
  6. 生地にピザソースを塗り、チーズをのせる。
  7. ゆで卵、ミニトマト、ウィンナー、ピーマンはうろこに見立て飾り、オリーブの輪切りは目部分へおく。
  8. 200℃のオーブンで、15分間こんがり焼く。
  9. 焼きあがったら魚型にカットする。

管理栄養士からのコメント

行事食は、見た目やシュチュエーションが美味しさを感じるカギとなります。お子様と一緒に調理するのもおすすめです。自分で生地をこねたり飾り付けをすることで、嫌いなピーマンもパクパク食べてくれること間違いなし!こどもの日と言えば鯉のぼりですが、普段でも車の形や大好きな動物をかたどり作っても楽しめるメニューです。ピザの具材も自由自在にアレンジしてください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.