がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピバンサンシー

管理栄養士監修レシピ掲載

バンサンシー

調理時間 : 20分

エネルギー 127kcal/たんぱく質 3.9g/食塩相当量 0.2g

1

STORY

病院で勤務していた時に、夏に特に人気だったレシピです。彩も鮮やかで、春雨のツルっとした食感も、甘酸っぱい味付けも人気の要因でした。我が家では、酢の物嫌いの子どももよく食べます。

材料(2人分)

  • 春雨20g
  • きくらげ(乾、スライス)6g
  • 人参50g
  • きゅうり1/2本(80g)
  • 1個
  • サラダ油小さじ1
  • 100cc
  • 砂糖小さじ2
  • いりごま大さじ1

作り方

  1. 春雨ときくらげは、沸騰したお湯(分量外)で柔らかくなるまで茹でる。
  2. 人参は千切りにして、沸騰したお湯(分量外)で3分茹でる。
  3. きゅうりは千切りにする。
  4. 卵を溶いて、熱したフライパンに油をひき、薄焼き卵を作る。粗熱が取れたら千切りにする。
  5. 鍋に酢と砂糖を入れて沸騰したら3分間火を通す。
  6. ボウルに①~⑤を入れ、いりごまを入れて混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やす。

管理栄養士からのコメント

何を食べても苦味を感じる方には、味付けにごまや酢、かんきつ類の酸味をプラスする方法がオススメです。また、温かい料理よりも冷たい料理が苦味を感じにくいので、冷たくても美味しい料理を提供できるよう心掛けると良いでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.