がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピグリンピースとしらすの和風パスタ

管理栄養士監修レシピ掲載

グリンピースとしらすの和風パスタ

0

栄養バランス

エネルギー656kcalたんぱく質18.2g
食塩相当量2.9g亜鉛--mg
鉄分--mgカルシウム--mg
糖質--g脂質--g
食物繊維総量--g水溶性食物繊維--g
不溶性食物繊維--gビタミンB1--mg
ビタミンB2--mgビタミンB6--mg
ビタミンB12--μgビタミンD--μg
ビタミンA--μgビタミンC--mg
ビタミンE--mg葉酸--μg
カリウム--mgマグネシウム--mg

閉じる

STORY

醤油ベースの和風パスタは、中に入れる具材のアレンジ次第で飽きずに楽しめ、家族にも大人気です。今回はグリンピースとしらすを使って、春らしさを感じられる組み合わせにしました。

材料(2人分)

  • パスタ(乾麺)200g
  • グリンピース(剥き身)40g
  • しらす20g
  • サラダ油大さじ4
  • ニンニク1片
  • 醤油大さじ1
  • 白だし大さじ1
  • 鷹の爪(輪切り)2個

作り方

  1. パスタは記載の時間茹でる。
  2. フライパンにサラダ油をひき、みじん切りにしたニンニクを炒める。
  3. ②に茹で上がったパスタ、グリンピース、醤油、白だし、鷹の爪を加えさっと炒める。
  4. ③を皿に盛り、しらすをトッピングする。

管理栄養士からのコメント

味がしないなどの味覚に違和感のある場合、少し濃いめに味付けし、うま味や酸味などの味と組み合わせることがポイントです。このレシピでは白だしを使用し、うま味とコクが加わる工夫をしています。さらに、外観は食欲に及ぼす影響が大きいので、食材の色使いや旬の美味しいものを取り入れるということにも意識してみると良いでしょう。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© hibitasu All Rights Reserved.